So-net無料ブログ作成
検索選択

与謝野氏らの処分を先送り 新党結成で自民(産経新聞)

 自民党は21日午前、党本部で党紀委員会(中曽根弘文委員長)を開き、新党「たちあがれ日本」を結成した与謝野馨元財務相ら4人の離党届の取り扱いを協議したが、意見がまとまらず、結論を先送りした。

 会合では、衆院比例東京ブロックで当選した与謝野氏を除名する一方、選挙区で当選した3人の離党届を受理すべきだとの意見が大勢を占めたが、全員の離党を認めるべきとの声も出た。中曽根氏は会合後、結論先送りの理由を「党則では新党(結成)が想定されておらず、もう一度、慎重に議論することになった」と記者団に説明した。

【関連記事】
社説検証 平沼・与謝野新党旗揚げ
「新ねじれ」の実現で参院選後は政界再編?
参院選後「政界再編ビッグチャンス」 みんなの党・渡辺代表
「たちあがれ日本」がネットで好評?
与謝野氏除名の可能性 谷垣氏、舛添氏への批判も
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

沖縄戦「集団自決」記述は継続審議 歴博が検討委 (産経新聞)
殺人 短期マンションで腹刺され男性死亡 外国人か…三重(毎日新聞)
仕分け前半の対象、福祉医療機構やPMDAなど47法人(医療介護CBニュース)
<育児休暇>「母は偉大だと痛感」 復帰の文京区長が感想(毎日新聞)
エア・ドゥ機が羽田引き返し=異常表示で右エンジン停止(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。